懐中時計のネジや歯車から創った小さな命がまるで不思議の国のアリス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルが意味不明だったかもしれません。。簡単に言うと古い懐中時計の部品を集めて組み立てた作品がすごいです。だれもが古いものに哀愁がわくように何か大事なものを思い出させてくれる作品だと思いました。

 

 

素材は主に壊れた懐中時計や身の回りにある部品を使用しており、素材に隠れた些細な美しさをうまく発見して引き出していると思います。

 

わたし自身小さい時にプラモデルが大好きで、昔つくったパーツの一部を新しいガンダムに付けてよく改造してたのを思い出しましたよ。組み立てる作業大好きなんですよね。

 

 

 

ウサギ

9c9dee96cdac032587dead16f3e0ff4b_mini

 

 

 

楽器

44ff408d656a3d6fc67856eaaa07de86_mini

 

 

妖精

a8a6fb6010e364790e24af6cfcfd6be3_mini

 

 

天使

b8024f8bf877924ecd897c242ba72279_mini

 

 

c20cc7b7e3e60aa1194b210fab7b59ae_mini

 

 

ハート

c74a814870539ac7ae3792c952478525_mini

 

 

ライオン

d26d32d93b08eba0ec1f106463c61927_mini

 

 

dbfb95c1f101045c3268b8916b24c0d1_mini

 

 

作者のSue Beatriceさんはニュージャージー州を拠点にこれらの作品以外にもこういった要らなくなったモノを利用した芸術活動しているみたいです。(Facebookで活動を見る ・彼女のwebサイト)

 

ふつうだったら見過ごしてしまうモノの中に美しさを見い出し、それを1つの作品に創り上げる。ただ見ていて綺麗なだけではなく製作過程も含めていいなと思いました。

 

 

 

 

via: Steampunk Watch Part Sculptures

Be the first to like.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の更新情報をチェックする

RSSリーダーで購読する

  • follow us in feedly

コメントを残す

サブコンテンツ
ホーム > デザイン > 懐中時計のネジや歯車から創った小さな命がまるで不思議の国のアリス