赤ちゃんが初めてレモンを食べた「すっっぱっっ」って時の顔17枚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の器官能力というのは成長するに連れて高まる部位がほとんどなんですが、味覚に関してはお母さんのお腹の中にいるときからあるようです。

そしてむしろ味を感じる感度は成人になるにつれてその能力が減少されていることがわかっています。

ということで今回は写真家のApril Maciborka and David Wileがまだレモンの味を知らない赤ちゃんに酸っぱい味覚を感じたときのなんとも言えない表情を写真に撮ったので紹介します。

 

赤ちゃんの味覚と表情では以下の様な反応を示すそうです。

 

甘味→顔の表情が緩み、吸綴運動。

酸味→口をすぼめ、鼻にシワを寄せる。

苦味→口をへの字にして舌を突き出す。

旨味→甘味刺激と同様の反応。

そして意外だったのが塩味に対しては何の変化もないそうです。

 

この中でも酸味が表情に強烈な変化を示すので、その瞬間を。可愛い赤ちゃんも「すっぱい」顔はまるでおっさんみたいなんですよね。

 

 

pucker1_mini

 

pucker2_mini

 

pucker3_mini

 

pucker4_mini

 

pucker5_mini

 

pucker6_mini

 

pucker7_mini

 

pucker8_mini

 

pucker9_mini

 

pucker10_mini

 

pucker11_mini

 

pucker12_mini

 

pucker13_mini

 

pucker14_mini

 

pucker15_mini

 

pucker16_mini

 

pucker17_mini

 

 

via: Portraits of Toddlers Reacting to Tasting a Lemon for the First Time

 

Be the first to like.
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の更新情報をチェックする

RSSリーダーで購読する

  • follow us in feedly

コメントを残す

サブコンテンツ
ホーム > デザイン > 赤ちゃんが初めてレモンを食べた「すっっぱっっ」って時の顔17枚